福山市立動物園飼育員ブログ
『ブワナじいさんの投薬』
テーマ:ライオン 投稿日:2017年2月14日
今年17歳を迎えるおじいさんライオンの「ブワナ」

人間もそうですが、動物たちも老いていくほど、体のどこかしらに異常が出てきやすくなります。
最近「ブワナ」は、口から出血することが時々あり、
トレーニングの中で、長時間ではありませんが、口を開けてくれたので、
出血場所が歯ぐきからだと分かりました。
吐血だったらどうしようかとヒヤリです。
 
この次にすることは、治療や投薬になりますが、
今回は投薬でいくことになりました。
動物に薬を飲ませることは意外に簡単ではありません。
薬を入れたことで、味が変わって食べなくなったりします。
「ブワナ」もその傾向があったので、
エサを細かく切って、その中に薬を忍ばせ、噛まずに飲み込んでもらう作戦にしました。

最初は食べてくれていたのですが、
数日後、薬の存在に気づかれ、食べなくなってしまいました。

それから、細切れになった肉をさけるようになりましたが、
だましだまし、いくつかやり方をかえながら、少しは薬を飲んでくれています。
 
現在は、ツルッと飲み込みやすい生レバーに薬を忍ばせ、全量の薬を飲んでくれています。
 
老齢になればなるほどケアが必要になってくるので、「ブワナ」に協力してもらいながら、少しでも多くのケアができるように、していければと思います。
 
と、スタッフは真剣に考えていることを知ってか知らずか、
テヘぺろの「ブワナ」でした。
 

△ページトップへ

『記念撮影』
テーマ:ライオン 投稿日:2017年1月20日
ふとライオン夫婦の横を通ると、
夫婦が旅行先でとる記念写真のような
「はい!今とってください」と言わんばかりのポージングでこちらを見てくるので、
ついつい写真を撮ってしまいました。

ちゃんと目線くれてます!!

△ページトップへ

『見返り夫婦』
テーマ:ライオン 投稿日:2017年1月8日
ライオンの「ブワナ」&「ラヴィ」夫婦
追加、追加で、クヌギの落ち葉を入れてもらって
最近は2頭仲良く落ち葉座布団の上にいることが多くなっています。
そして今日は、あの見返り美人の絵のように、2頭とも同じ体勢になっていました!

なんだか、ほのぼのしました。

△ページトップへ

『ブワナ・ラヴィ夫婦 落ち葉座布団 続編』
テーマ:ライオン 投稿日:2016年12月10日
先日、ライオンに落ち葉座布団をプレゼントしたのですが、
その時はオスのブワナが独り占め!! 
メスのラヴィは座らせてもらえませんでした。

しかーし

数日経つと、
ブワナは隣にラヴィを座らせてあげていました。

なんだかんだ言って、仲は悪くないんですよね~。

△ページトップへ

『落ち葉 座布団』
テーマ:ライオン 投稿日:2016年11月22日
先日、猛獣舎2階の小型ネコたちに落ち葉プールを与えて、使ってくれましたので、
今日はライオンに落ち葉座布団を作ってあげました。
前日の夜に、ライオンが屋内の部屋に入っている間に、屋外展示場に落ち葉をセット!! 

「ブワナ」&「ラヴィ」老夫婦はどんな反応を示してくれるのかな??
と、ワクワク!!
 
次の日の朝、屋外展示場に出してみると、
「ブワナ」がゆっくりと、歩み寄り、鼻でクンクンと匂った後、おしっこをしてマーキング
「ラヴィ」は「ブワナ」に怒られるのが嫌なのか、周りをうろちょろとして離れて伏せていました。

その後は、「ブワナ」おじいちゃんの寝床になっていました。

野生では土だけじゃなくて、草の上に伏せたり、寝っ転がったりするので、植物の触感は心地よいのかもしれませんね。

☆ Facebookにて動画も公開中です ☆

△ページトップへ