福山市立動物園飼育員ブログ
『換羽のつづきと冬支度』
テーマ:フクロウ 投稿日:2016年11月1日
こんにちは。
あっという間に11月。小動物担当です。

さて、以前から換羽がつづいていたこちらの「チャム」くん。

こーんな感じに羽根の生え変わりはほとんど終わりまして、
残るは首まわりがちょっぴりな状況です。

そして、こちらのオニオオハシの「トコ」と



コバタンの「トト」&「シロ」。

気温の低下のため、先日から室内展示場にお引っ越しをしています。

来年、暖かくなったら屋外での展示を再開予定ですので、
それまでは、外よりも近くで観察できる室内展示場での彼らの活躍をお楽しみいただければと思います。

オニオオハシとコバタンの室内展示場への移動にともない、
フクロウの「チャム」は展示施設の関係上、バックヤードにお引っ越しをしています。

そのため、みなさんは普段ご覧になれないのですが、先日から「チャム」のフライトトレーニングを再開しましたので、見かけたときには応援よろしくお願いしますね。

手荒れで冬到来を感じる小動物担当でした。

△ページトップへ

『換羽のつづき』
テーマ:フクロウ 投稿日:2016年10月10日
こんにちは。
最近涼しくなってきました。小動物担当です。

フクロウのチャムはまだまだ換羽中です。

おでこの部分から顔のまわりを縁どるように羽根が抜けはじめました。

もうしばらく、ぼさぼさチャム 続きそうです。

△ページトップへ

『換羽』
テーマ:フクロウ 投稿日:2016年10月3日
こんにちは。
10月になりました。小動物担当です。
ちょっぴり おひさしぶりなフクロウの「チャム」です。

あれあれ!?
なんだか、顔がぼさぼさ?

実は、すこし前から換羽中の「チャム」くんは、数ヶ月かけて全身の羽根が生えかわっている最中なんです。
で、現在はお顔の羽根が抜けはじめたところなので、
ちょっぴりぶちゃいく?かわいく?なっています。

おでこの羽根がきれいに抜けているのもポイントです。

換羽がおわったら、園内でフライトトレーニングを再開予定な小動物担当でした。

△ページトップへ

『チャム、出動!!』
テーマ:フクロウ 投稿日:2016年6月5日
先日から、オニオオハシとカピバラ、コバタンとマレーヤマアラシの今シーズンの同居が始まったので、
小動物舎 屋内展示室にはフクロウのチャムがお引越ししてきて、観覧通路から見れるようになりました。


福山にもいるけど、街中では見ることが出来ませんよね。
ぜひ、フクロウのチャムに会いに来てくださいね~!!

△ページトップへ

『うわさのフクロウさんと花』
テーマ:フクロウ 投稿日:2014年4月24日
『フクロウさんをみれますか?』
『フクロウさんはどこへ行ったのですか?』
最近、このような質問を時々受けます。
 
お答えします! 
一昨年、昨年の夜の動物園で活躍してくれましたフクロウのチャムくんは元気に生きています!! 
それも当園の小動物舎にいます。
ただ、展示施設の関係上、12月から5月中旬まで展示出来ない状況にあります。
 
しかし、健康チェックには抜かりありません!
トレーニングを実施しながら、こんなふうに体重も毎日はかっています。 



現在は、閉園した後に小動物舎の前でフライトトレーニングをしています。
 


この時期に外でトレーニングをしていると、花の咲いている所にとまることがあります。
では、ここで問題です。
 
Q. 地面の花はシバザクラ! ではフクロウの横にある木は何??
ヒント:私ならハナをミズにキにとまったフクロウに目がいきます。 





そう、正解は
A. ハナミズキ
 


園内のハナミズキもシバザクラも今が見ごろです。
 
皆さん知っていましたか?
ハナミズキの花びらに見えるところ(赤色)は、実は花びらではなく総苞(そうほう)と呼ばれる花を包んでいるものだそうです。
実際の花は、真ん中の粒々で、写真ではまだつぼみのようですね。
 
この他にも今の時期の当園では、動物を観察するだけでなく、いろんな野草を含め、植物の花を楽しむことができます。
花が散る前に、ぜひご来園下さい。

△ページトップへ