福山市立動物園飼育員ブログ
『19』
テーマ:マレーヤマアラシ 投稿日:2017年6月15日
こんにちは。
竹取りの小動物担当です。


今日も若い竹を収穫してきました。

カピバラに引き続き、若い竹をマレーヤマアラシの2頭にもプレゼントしてみました。


バイオくん


すごい勢いのモミジちゃん(ただの手ぶれです)
 
実はこの2頭、フルーツやお野菜は大好きなのですが、木の葉や笹などの自然由来の食べ物はほとんど食べてくれません。
ヒトで例えるなら肉食系でしょうか。
若い竹はどうやらお好きなタイプとのことなので、収穫にも力が入ります。
 
ちなみに、6月3日はバイオくんの19歳のお誕生日でした。
パートナーのモミジちゃんも11月で19歳になります。


高齢の2頭ですが、今後も仲良くのんびり1年1年大切に過ごしてほしいと思います。

△ページトップへ

『続・morning』
テーマ:マレーヤマアラシ 投稿日:2017年3月10日
こんにちは。
小動物担当です。

朝がすこし冷えた数日前。
ヤマアラシを展示後、プールに違和感を感じました。

うんちが…


冷え込んだことでプールが凍っていました。
それにしてもきれいな感じです。


横ではヤマアラシたちが朝日を浴びながらエサを食べていました。

春はすぐそこまで来ているような気がします。

△ページトップへ

『morning』
テーマ:マレーヤマアラシ 投稿日:2017年2月5日
こんにちは。
小動物担当です。 

朝、展示してすぐに「バイオくん」がトイレをしていました。

ヤマアラシたちのトイレは、展示場の水飲みプールです。
展示してすぐ、朝ごはんに…トイレに…と慌ただしいヤマアラシたち。

夕方、寝室に帰ってきてから夜の間はトイレをせず、朝、展示場に出てトイレをするという生活リズムで毎日暮らしています。
トイレは、だいたい午前中にしているようです。
 
たまに、いや数日に一回くらいプールの外にうんちが落ちていることも。
 
ヤマアラシたちのトイレシーンが見たい方は、開園直後の小動物ゾーンへ。
運がいいかも。うんちだけに。

△ページトップへ

『年の瀬』
テーマ:マレーヤマアラシ 投稿日:2016年12月27日
こんにちは。
すっかり年末。小動物担当です。

毎日仲良くお昼寝している「バイオくん」と「モミジちゃん」。

こうやって寝ているときは、たいてい上が「バイオくん」で下が「モミジちゃん」な気がします。
 
そうそう。
以前のブログでお知らせした蒸し野菜ですが、上の前歯が1本抜けてしまった「モミジちゃん」も蒸していない固いお野菜でも上手に食べることができていました。
そのため、現在はとりあえず蒸し野菜は中止に。

しかし、どうやら蒸したニンジンはとってもお気に入りのようなので、
現在もニンジンだけは蒸したものを与えています。
 
2017年で19歳になる「バイオくん」と「モミジちゃん」。
今後も高齢の2頭の状態を観察しながら、お世話をしていきたいと思います。


「モミジちゃん」を起こしてしまいました。
おや、耳にぺっこり寝癖がついていますね。
 
みなさま、今年も1年間ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
年末年始は、のんびりお昼寝をして寝癖をつけるのも素敵ですが、
動物園にお散歩に出かけるのもおすすめかもしれません。
2017年も福山動物園は1月2日からスタートです。
 
それではみなさま、良いお年をお迎えください。

△ページトップへ

『蒸し野菜はじめました』
テーマ:マレーヤマアラシ 投稿日:2016年10月7日
こんにちは。
蒸し野菜をはじめました小動物担当です。

蒸し野菜はこんな感じです。

メニューはサツマイモ、ニンジン、カボチャです。

ところで、なんでまた蒸し野菜?と聞かれそうなのでざっと説明します。

この蒸し野菜はヤマアラシの♀のモミジちゃんのために作りました。
福山動物園で暮らしているヤマアラシは♂のバイオくんと♀のモミジちゃんがいます。
この2頭は、2016年で18歳とかなりの高齢のおじいちゃんおばあちゃんカップルなのです。♀のモミジちゃんは、高齢のためか以前から上の前歯が伸びずに、下の前歯だけが伸びすぎてしまう状況となっています。
そのため、だいたい月に1度くらいで、モミジちゃんに協力してもらって伸びすぎた下の前歯をちょうどいい感じに切らせていただいています。

その定例行事となっている「モミジちゃん下前歯カット」を前回おこなったところ、なんと!上の前歯が1本抜けてなくなっていました。

これも高齢のためだと思うのですが、上の前歯が1本ない状態だとかたいお野菜がほとんど食べられていないようでした。
これから、冬に備えてたくさん食べてもらいたいのに、このままではエサを食べることも難しい… 
これでは、おばあちゃんの体には冬の寒さは厳しいかもしれない… 

ということで、モミジちゃんでも食べられるようにと、やわらかい蒸し野菜をはじめたということです。
(ざっと説明したつもりがかなり長くなりました)

そして、できあがったのがこちら。
プラス、お水でふやかしたペレットも与えはじめました。
 
♂のバイオくんにも一緒に食べてもらっています。
2頭ともこの蒸し野菜とても気に入ってくれたようで、毎日ほとんど完食してくれています。

高齢動物のお世話は動物園の世界でも大切な問題のひとつです。
たくさん食べてもらって、いつまでも2頭で仲良くのんびり暮らしてほしいものです。

ちなみに上の写真は、朝1番で展示場の水飲みで2頭仲良くうんちしているところ。

△ページトップへ